• ホーム
  • 新潟市で花粉症相談できるリハビリテーション科病院

新潟市で花粉症相談できるリハビリテーション科病院

医療技術の進歩によって、多くの人が重篤な病気や事故から生還できるようになりましたが、それに伴い、病気や事故による後遺症や慢性疾患のために、自分の意志で自由に身体を動かすことのできない状態の人も増加してきました。
また、高齢化社会においてはささいなきっかけで寝たきりになってしまうお年寄りも増えています。
そんな中、失われた身体機能の回復を促し、残っている運度機能を最大限にのばす治療を行っているのがリハビリテーション科です。
リハビリテーション科では様々な治療法を組み合わせて治療を行いますが、患者自身が意欲を持って取り組むことも大切な要素です。
しかし、患者の立場から、どうしても集中できない事情がある場合も存在するのです。

その一つが花粉症です。
花粉症の主な症状は、くしゃみ、鼻水、目の痒みなどですが、例えばリハビリテーションの一環で運動療法を行っている時に、ひっきりなしに鼻水が出ていたら、なかなか集中することができません。
新潟市には、リハビリテーション科があってなおかつ花粉症の相談を受け付けている病院が存在するので、リハビリの際に花粉症の症状が辛いという悩みがある場合は、そのような病院を探すことをお勧めします。
リハビリと花粉症は全く別の分野の症状なので、別々の病院に行かないと専門的な治療を受けられないと思われがちですが、最近は花粉症患者の増加に伴い、リハビリと花粉症治療の両方を取り扱っている病院も増えています。

新潟市でも、そのような病院が複数あります。
新潟市は、全国的に見て花粉飛散量が目立って多い都市ではありませんが、それでも花粉症患者は年々増えていますので、我慢することなく速やかに医師に相談し、なるべくストレスの少ない状態でリハビリを行うようにしましょう。